解凍ソフトと文字コード変換ソフト

サイト移行

大きなサイズのバックアップファイルを解凍するには

古いサイトをワードプレスに移行するための手順です。
「HTML Import2」 のプラグインを使う前までの準備です。

1 エックスサーバーのバックアップ⇒必要なサイトのダウンロードのボタンを押すとファイルのダウンロードが始まります。

バックアップデータは tar.gz 形式 で圧縮されています。

私のサイトのバックアップファイルは2.22GBもありました~
いろいろ試しましたが、普通の解凍ソフトでは全く 解凍できません・・・

やっとバックアップファイルが解凍できたソフトはExplzh for Windows になります。

Explzh for Windowsは4GBを超え、LHA,ZIP,CAB,7z,tar,tar+(gz/bz2/xz/lzma)形式書庫の圧縮解凍に標準で対応する優れもの。

家庭内や個人利用は無償のフリーソフトで 商用(SOHO等の個人事業主も該当)の場合はライセンスを購入。
ライセンス価格もとても良心的なので 私は Explzh for Windowsを気に入っています。

Explzh for Windowsをパソコンにインストール
インストールができたら、Explzh for Windowsに解凍したいファイルをドラッグすれば解凍が始まります。
ファイルの容量が多いと 時間がかかるのでじっと待ちます。

無事に解凍できました~やれやれです。

ファイルが解凍できたら、文字コードが「Shift_JIS 」の場合 文字化けする可能性があるので、文字コード変換ツール「KanjiTranslator1.6」(フリーソフト) で文字コードを「UTF-8 」に変換 します。

ここまで準備をして やっと「HTML Import2」のプラグインをインストールしていきます。

スポンサーリンク

関連記事

  1. ワードプレス プラグイン HTML Import 2

    サイト移行

    ワードプレスのプラグイン「HTML Import 2」 の使い方

    拡張子が「.php」のファイルをワードプレスのプラグイン「HTML I…

  2. ワードプレス プラグイン 「HTML Import 2」

    サイト移行

    ワードプレスのプラグイン「HTML Import 2」 の細かな設定の違い

    HTMLベースのサイトをワードプレスに移行させる場合に便利なプラグイン…

  3. ワードプレスに古いサイト移行

    サイト移行

    拡張子が「.php」のファイルのサイトをワードプレスに移行する方法

    私が長年使用してきた「アドサイトプロ」というシステムで作られたサイトの…

最近の記事

  1. 遠近両用眼鏡のデメリット
  2. メガネスーパー
  3. 楽天銀行カードローン
  4. 楽天銀行カードローン
  5. ソニー損保
  1. 楽天クレジットカード申し込み

    クレジットカード

    楽天クレジットカードを申し込んだ
  2. 着物の中古買取

    買取

    着物の出張買取の体験談
  3. コメ兵のブランドバック査定

    買取

    コメ兵でのブランドバックの買取体験談
  4. ゴルフウェア中古買取

    買取

    キャリーケースとゴルフウェアの買取体験談
  5. 楽天クレジットカード設定

    クレジットカード

    初めての楽天クレジットカードの設定や使い方
PAGE TOP