解凍ソフトと文字コード変換ソフト

サイト移行

大きなサイズのバックアップファイルを解凍するには

古いサイトをワードプレスに移行するための手順です。
「HTML Import2」 のプラグインを使う前までの準備です。

1 エックスサーバーのバックアップ⇒必要なサイトのダウンロードのボタンを押すとファイルのダウンロードが始まります。

バックアップデータは tar.gz 形式 で圧縮されています。

私のサイトのバックアップファイルは2.22GBもありました~
いろいろ試しましたが、普通の解凍ソフトでは全く 解凍できません・・・

やっとバックアップファイルが解凍できたソフトはExplzh for Windows になります。

Explzh for Windowsは4GBを超え、LHA,ZIP,CAB,7z,tar,tar+(gz/bz2/xz/lzma)形式書庫の圧縮解凍に標準で対応する優れもの。

家庭内や個人利用は無償のフリーソフトで 商用(SOHO等の個人事業主も該当)の場合はライセンスを購入。
ライセンス価格もとても良心的なので 私は Explzh for Windowsを気に入っています。

Explzh for Windowsをパソコンにインストール

図の赤丸の部分「ファイルの展開」を選んで解凍先を指定する。

解凍先

Explzh for Windowsに解凍したいファイルをドラッグすれば解凍が始まります。
ファイルの容量が多いと 時間がかかるのでじっと待ちます。

無事に解凍できました~やれやれです。

ファイルが解凍できたら、文字コードが「Shift_JIS 」の場合 文字化けする可能性があるので、文字コード変換ツール「KanjiTranslator1.6」(フリーソフト) で文字コードを「UTF-8 」に変換 します。

文字コード変換

ここまで準備をして やっと「HTML Import2」のプラグインをインストールしていきます。

スポンサーリンク

関連記事

  1. ワードプレス プラグイン 「HTML Import 2」

    サイト移行

    ワードプレスのプラグイン「HTML Import 2」 の細かな設定の違い

    HTMLベースのサイトをワードプレスに移行させる場合に便利なプラグイン…

  2. ワードプレスに古いサイト移行

    サイト移行

    拡張子が「.php」のファイルのサイトをワードプレスに移行する方法

    私が長年使用してきた「アドサイトプロ」というシステムで作られたサイトの…

  3. ワードプレス プラグイン HTML Import 2

    サイト移行

    ワードプレスのプラグイン「HTML Import 2」 の使い方

    拡張子が「.php」のファイルをワードプレスのプラグイン「HTML I…

最近の記事

  1. ファミリーマートの支払いは ファミペイ
  2. Apple Watch Series 3QUICPay
  3. au PAYの支払いは便利
  4. Apple Watch Series 3
  5. 股下80cm 無印良品 縦横ストレッチデニム スリムパンツ
  1. クールインナーのおすすめ

    服・衣料品

    クールインナー・クール下着の比較
  2. 大きなサイズの婦人靴

    大きなサイズ

    東京 新宿の婦人の大きなサイズの靴のショップ
  3. 古い冷蔵庫を買い替えた時の電気代

    家電&PC

    古い冷蔵庫から新しい冷蔵庫に買い替えると 電気代は安くなるのか??
  4. 不動産売却一括サイト

    マンションの買取と売却 不動産売却一括査定サイトを使ってみた
  5. グーグルサーチコンソールとアクセス解析

    ワードプレス

    新規サイトを作成後、アクセス解析と Google Search Consoleを…
PAGE TOP